おしょうの持ち物の最近のブログ記事

06_r

 PARKERの万年筆は、父が使っていたもの。今でも快調に使用できる。もう1本はSAILORで、私のもの。しばらく使っていなかったら、インクカートリッジを交換してもインクの出が悪い。で、水洗いしてみた。ペンを水につけておいたら、出るわ出るは、インクのカスが。きれいに水洗いしたら、ペン先もぴかぴかになって、うれしくなりました。それではと、PARKERも水洗いした。これまで黒インクのカートリッジを使っていたが、SAILORも黒インクなので、PARKERはコンバーターに替えて、「朝顔」の名のついた青インクを注入してみた。うーん、何だかいい感じ。
 字は下手くそだから、あまり表向きには使わないけれど、一つのものを永く使う、当然愛着が湧くのだ。 
 ちなみに一番手前はガラスペン。使えばその都度水洗いするから、いつもきれい。

シャープペンシル

| コメント(0)

 最近のお気に入りは、シャープペンシルです。通常は0.5㎜のシャープペンシルが私は多いのですが、これは0.7㎜です。見た目はごくごく普通ですが、鉛筆より少し太めでしょうか、書きやすいです。その名は、Kaweco(カヴェコ)ペンシルスペシャルです。

電子辞書

| コメント(0)

 ずっとずっと以前から、電子辞書が欲しく思っていました。ネットであれこれ探したこともありますし、家電売り場まで行って見たりしたものですが、たくさんの機種、使い途に凝った機種、いろいろ豊富な製品があるなか、結局買うまでに至らずにおりました。結局、どう使いこなすかなあ、なんて考えたりしながら…。

 最近、ネットで小さな電子辞書を見つけました。以前からキャノンにそういう製品があったのですが、SHARPの製品で「Brain」という電子辞書です。非常にコンパクトな筐体故に、入っている辞書は広辞苑、英和&和英辞典、漢字源程度なんです。自分が使うとしたら、どうしても漢字を調べることが多いかな、あるいは簡単な単語の英語をみるとか、まあその程度かもしれないということ、コンパクトな故に気軽に持ち運びができて使いやすいか、しかも安価なんです。

 過日、三宮のY電気で実際にこれを触ってみて、しかし、価格は12,800円。これって、定価ですかと聞くと「オープン価格ですから…」という返事。値引きはないのかというつもりで聞いたのですが、まったく応じようとはしない程度だったのでそのまま帰りました。

 価格comで調べると、9000円を割っています。行きつけのAmazonで購入しました。

 携帯電話とほぼ同じの大きさですから、片手でキーも押せるかと思いましたが、私の指が短いということもありますが、ちょっと無理かなあと思ったり。何よりも、キーが小さい。片手でこのキーも押そうとすると、隣のキーまで押してしまいそうです。まあ、左手で持って右手でキーを打つにはさほどの支障はありません。

 まだ使い始めですから、レポートはこのあたりで。

 昨年暮れ頃から始めたウォーキング、ダイエットを決意して5ヶ月余りが過ぎました。5,6?は減量できたのですが、ウォーキング用のシューズが欲しくなって買いに行ってきました。行き先は、三田市にあるアウトレットモールです。スポーツ関連のショップがたくさんあって、どこで買えばいいのか検討もつかないままウロウロ歩き回り、もう帰ろうかなと最後に立ち寄った店で、「体幹」という文字が目についてそのシューズを見ていましたら、店員さんがウォーキング用のシューズをお探しですかと聞いてきました。その通りと言うと同時に、「この値段から20%値引きなんですね」と確認。さっそく履いてみましたが、普段履くサイズより大きめを選んだ方がいいですよとアドバイスがありました。私は普段26センチを履くのですが、履いてみた結果、少し余裕があってのジャストサイズは27センチでした。つま先が狭くなっている分だけ、少し余裕があるほうがいいようですが、Reebokだけのサイズかもしれませんね。お値段は、20%引きで3,864円でした。当面は、室内でのウォーキングマシンで履くことにします。本当に久しぶりに買ったスポーツシューズでした。

PDFのソフト

| コメント(0)

 ノートパソコンにWindows7を導入後、「互換性がありません」と使えなくなったソフトがありますが、Acrobat6もその一つです。これまでアップグレード版をつないできたのですが、なにせ高額なソフトですから…。PDFの閲覧だけなら無償のReaderもありますが、作成やら変換やら編集するとなると専用ソフトが必要になるのです。使用頻度はそう高くなくても、ファイルやWEBのスクラップなどにPDFを活用しています。特に変換ですが、PDFをJPGに変換する機能は欠かせません。

 これらの機能を持ち合わせたお手頃価格のソフトがないか調べていましたら、「日経パソコン」11月9日(589号)に「PDFでwebスクラップ」という特集記事があり、このなかにいくつかのソフトが紹介されていました。そこで導入を決めたのが「いきなりPDF COMPLETE7」(SOURCENEXT)です。Win7対応です。使い慣れるまでは少々戸惑うと思いますが、軽快に動いていてくれますので安心しています。

 所有するノートパソコン(分割払い中)はLenoboのThinkpad R400で、購入した時のOSはvistaでした。この時点から稼働中によくフリーズしました。[Ctr]+[Alt]+[Delete]もまったく使えない状態になるのです。ネットに同じような症状が出ていないかと調べましたら、複数のネットワークに接続している状態だとフリーズするとありました。確かに無線LANとBluetooth(ブルートゥース)、HomeServerのコネクションなどにつながっていました。有線LANを使っているときは、フリーズしにくいこともわかりました。ですから、無線LANを使用しているときは、HomeServerの接続を切ったり、Bluetoothを切ったり…、まあ、こんな手間がかかりました。

 Windows7にOSを変えたら、このような症状も改善されるかと思いきや、何だか以前より悪化したようです。こりゃ、如何、いかんのです。どうも、Win7のインストールにより、これまで使っていたソフトが使えなくなったり、アップグレードすれば使えたり、インストールされていたソフトを間違って完全抹消したり、少々混乱を来していました。

 しかし、何と言ってもフリーズだけは困ります。そこで、メーカーのサイトでよくよく調べたら、Win7と共にインストールしなければいけないものがぞくぞく出てきました。これを根気よくインストールしたら、フリーズしなくなりました。動きに少々不安があるときもありますが、今のところ軽快に動いています。

 後は、使えなくなったAcrobat6をどうするかです。このソフト、使用頻度は低くても必要なのです。

windows7

| コメント(5)

 所有するノートパソコンのOSは悪名高いvistaでしたが、このたびメーカーからwindows7へのお得なアップグレード版が出たので、さっそく入手してインストールしてみました。説明書によれば、windows7と互換性のないソフトプログラムの一覧が示されており、これらをアンインストールしないと正常にインストールできないとあります。なかには、「えー、これをアンインストールしなきゃ駄目なの?」というものもあり、少々不安になってしまいました。一通りアンインストールが終わり、いよいよインストール。CDを挿入するとアップグレードが始まりますが、ここでも互換性についての検査が始まり、まだアンインストールしないとwindows7をインストールできないと表示されます。最後まで手こずったのが、windowsメールですが、アンインストールしたはずなのに駄目でした。また、出かけた時に使うFOMAのL-02Aの付属ソフト、それにAdobeAcrobat6も駄目だと出ます。どちらも必要なソフトなのですが、仕方なく消しました。

 その後、インストールは無事終了しました。まだ、新しい機能についてはよくわからず、互換性のないソフトを再度入れてみたりしています。パソコン通ではないので詳しいレポートはできませんが、vistaよりは軽快に動くことは間違いないようです。ただ、ノートパソコン自体のフリーズ癖だけは、新しいOSの上でも治らないようです、とほほ。

SAL

| コメント(0)

 タイトルの「SAL」とは?、ご存じの方もあるでしょうか。写真の上側は、我が輩の携帯電話、その隣が「SAL」です。デザイン重視の電化製品などを手がける「amadana」が販売するポケットビデオカメラなのです。お世辞にも画質重視のメカニックなものではありません。携帯電話かデジカメの動画モード、ってところでしょうか。気軽に日常の樣子を撮り、付属のソフトでYou Tubeなどへアップロードもできます。価格は性能からみてもけっしてお安くはありませんが、手軽に動画を撮れる、しかもビデオカメラらしからぬというのが面白さでしょうか。

 amadanaのホームページ

蚊やり

| コメント(0)

 ついつい通販で買い物をしてしまうのですが、一目惚れで買ったのが「アジアン・モダン★オシャレな蚊やり」です。インドネシアのものらしいですが、とてもシンプルなデザイン、でもアジアの雰囲気たっぷりで気に入りました。2個セットで5800円でした。

 運転中の携帯電話の使用は、そりゃあ危険です。でも、話さなければならないこともありますよね。所有する日産ノートにはCARWINGSが装備されており、これは携帯電話のハンズフリー使用ができますから問題はありません。私が乗るパジェロは古いのでそんな代物はありませんから、何か良い機材は無いものかと常々思っていたのです。

 そしたら、ありました。ソーラーパワーハンズフリーカーキット「LBT-HF110C2」(Logitec社)です。ただし、使用する携帯電話にはBluetoothが装備されていなければ、このキットは使えません。携帯電話にBluetoothが付いているのは、たぶん今は、docomoではパナソニックとシャープぐらいだと思います。

 キットの大きさは名刺ぐらいの大きさでしょうか。裏面がソーラーバッテリーになっていますので、付属の専用ホルダーでフロントガラスの上部に貼り付けています。Bluetoothの設定、つまり、携帯電話の設定が必要ですが、音声ボイスや音声ボイスダイヤルの設定などです。使用可能までには少し手間取りましたが、今は快適に使用できています。

 もう一つ、二輪用のも持っているのですが、これはまだ設定ができずにいます。

 

リンク

   

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261