2014年1月アーカイブ

IMG_1414.jpg
 雪に閉ざされていた霊園ですが、予報に反して今季は積雪が少なく、きょうから本格的に霊園の工事が再開されました。まずは、永代供養墓「大慈大悲塔」の建立です。すでに、予約されている方もあり、春には観音様が霊園を見守られるお姿が見られることでしょう。
IMG_0932.jpg
 プライベートで使ってきたEPSON Endeavor Pro3000、平成16年8月に購入したものです。最近はMACを使うようになって出番はなく、しかも、WindowsXP。さらに、電源が入りづらく、再起動がかかると起動しなくなっていました。HDDを入れ替えてみたのですが改善されず、どうやらマザーボードがダメのようです。試しにWin7をクリーンインストールしようと試みたのですが、ついにウントモスンともいわなくなり、廃棄処分することにしました。エプソンのリサイクルシステムに申請しましたが、廃棄費用はゼロのようです。とても重いパソコンですし、使わなくなれば邪魔だけに、このシステムは有り難いです。

神戸

| コメント(0) | トラックバック(0)
 人権擁護委員の会議があって、神戸に行っていました。兵庫県は北と南がつながる広い県です。冬の気候は、北は荒れても南は晴れて乾燥した天気が通例ですが、きょうは北側も快晴でいつもよりは寒さも和らぎました。
 とっくに正月気分は遠いものになっていますが、かわって会議などが立て込んできましたし、法務も予定が入ってきました。忙しくなります。

IMG_0618.jpg
 神戸からの帰りに休憩した西紀サービスエリアです。軽い食事をして少しの散歩。ここはDogRanがあるので、きょうもワンちゃんが遊んでいました。

 昨夜は、町内のお店で親しい二人と三人で呑んでいましたが、外は吹雪状態でした。こりゃあ明日は大変だぞと思っていましたが、目覚めると相変わらず風は強いのですが、積雪はさほどではありませんでした。ただ、村のなかの除雪はきてくれませんでした。日曜日だったからでしょうか。明日は義母の出勤日(デイサービス利用日)ですから、除雪してほしいものです。寒い一日でした。

葬儀

| コメント(0) | トラックバック(0)
 戦前戦後のなか兄弟が5人とか7人とか、田舎では珍しいことではなかったと思います。長男が家を継ぎ、他の兄弟は学校を終えると近隣都市に職を求め、やがて、その町々で家庭を持ちます。
 明日の葬儀も、寺の近くで生まれ育たれた男性なのですが、男兄弟の末っ子ということで近隣の町に住居を構えた方です。その方が亡くなり、葬儀を依頼されました。故人がそう望んでおられたということで、とても有り難く思いました。こういうケースの場合、多くが住居の近くのお寺に、宗派などにあまりこだわらず、依頼されることが少なくありません。しばらく経ってから亡くなったことを知り、「おっさんに頼もうと思いましたが、遠いし...」と聞かされるのです。余程のことが無い限り、私は出向きますからとは言うのですが、そもそもの力量不足もあるのでしょう。
 今まではお寺との付き合いはありませんでしたが、生まれ育った菩提寺を選んでいただいたこの縁を、大切にしてまいります。合掌。
 
IMG_0616.jpg
 昨日の夕方から降り始めた雪すが、今朝の状況では寺周辺では10センチ程度の積雪だったでしょうか。この程度ですから除雪はありませんでした。でも、その後も降り続け、結果、シャーベット状の雪が道路に溜まり、むしろ走りにくい状況でした。国道や主要道路は除雪がありましたが、村のなかは来てくれませんでした。きょうは、義母のデイサービスでしたが、帰りは車が動かなくなり、職員さん二人で義母を車いすにのせて送り届けてくれました。誠に申し訳なく、でも、助かりました。ありがとうございました。明日は、除雪に来てくれるでしょうか。今季の雪は、初っぱなから水分の多い、重い雪が降ります。

IMG_1410.jpg

先住職の師の一人がおられた寺院の大般若祈祷会があり、出頭いたしました。大般若経を転読して仏法興隆、人類平和、国家安全などを祈願する法要です。私は、お経を始め、回向を読み上げる維那司(いのうす)という役をいただいております。終わって、後片付けも手伝わせていただきました。正月の特別な期間も過ぎ去り、真剣に今年一年の無事安泰を願う一日でした。
昨日から降り続いた雨、きょうの午前中には雪になり、午後も降り続いています。もちろん、夜になっても。明日は久し振りに除雪機の出動になるかもしれません。
 早きょうは七草です。きょうは、朝は冷え込んだものの、日中は快晴でした。お昼には、七草ではないものの、お粥をいただきました。行事もからだも、徐々にノーマルモードに戻しつつあります。
 官公庁は6日が仕事始めでしょうか、早速に所得税の後期分を支払い、次に確定申告の法定調書などをe-taxで送信しました。ただ、昨年とパソコンが入れ替わっていたため、何かと不都合が発生し時間を費やしてしまいました。市役所にも総括書などを持参し、年度締めの事務仕事をこなしました。
 併せて、寺の護持会は1月〜12月が年度期間なので、今は役員改選や事業報告などの資料作成に追われています。
 そんな中、昨日は朝来市山東町まで車を走らせ、朝来市ヒメハナ公園まで行ってきました。この時期に公園内を歩く人はほとんどいませんでしたが、ちょっとしたウォーキングができました。この公園は、眞言宗の楽音寺さんがあり、途中からでしたが山側にある八十八ヶ所も歩いてきました。
 この時期、法務は少ないのですが、年度締めと年度初めの事務に追われる毎年です。

IMG_0047.jpg
(朝来市ヒメハナ公園)

IMG_1408.jpg

きょうは小寒。この日より「寒の入り」で、節分までが「寒の内」です。二十四節気のひとつで、この頃から寒さが厳しくなり、武道の寒中稽古が始まる日のようです。
なれど、きょうは晴天でした。未明に雪も少し降ったようですが、日中は良い天気でした。
午前中は、少々の事務仕事に追われましたが、午後はホームページの一部修正などに時間を費やしました。

IMG_1409.jpg

雨の一日でした。雪ではないものの、何となく寒く感じる一日でした。
年賀状の整理などを行い、午後は遠方の檀信徒皆さんへ般若札などを発送しました。メール便で送るべく、直接持ち込んで手続きを行いましたが、いつになく混んでいました。次々に正月の贈り物でしょうか、発送依頼に入って来られます。
また、大晦日に届いた兵庫県佛教会の機関紙「縣佛」49号を、各会員寺院に発送しました。
まだ、遠方の檀信徒皆さんへ年忌のお知らせを発送できていませんが、なるべく早くに処理したいと思いますし、週明けには所得税の後期分の支払い、申告など、やるべき事務も控えています。一つずつ片づけていきますか。
IMG_0611.jpg

新年明けましておめでとうございます。
皆様にはお元気に元旦を迎えられましたことを心よりお慶び申しあげます。

元旦は予想外の好天気に恵まれ、お寺へ年始のお参りに来られる方々の足取りも心なしか足取りが軽いように思われました。午前中は当山で年始受け、午後は兼務寺院での法要と続きました。

きょうは早3日。年頭も終わり、正月元旦本尊様に代わって修正会を勤めていただいた十六善神図を降ろさせていただきました。また、本堂や薬師堂に張っていた幕類も片づけ、徐々に通常モードに変わりつつあります。
 

リンク

   

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261