2012年1月アーカイブ

昨日22日は、京都産業会館で開かれた「ZENと仏教に親しむ~確かに生きる~」(花園大学禅仏教教育センター主催/花園大学同窓会・後援会共催)に参加してきました。人権擁護委員さんお一人を伴って、正午過ぎに到着。午後1時半開会でした。催しの内容ですが、夜回り先生事・水谷修教授、NHKドラマ「カーネーション」で時の人となっているコシノジュンコ教授、芥川賞作家・玄侑宗久師の講演、それに養父市にある寺院御住職である和田雅英師のピアノ演奏、これらのプログラムの外、花園大学混声合唱団による「仏教聖歌」、イス坐禅もあり、午後6時半の閉会まで濃い中味のイベントでした。しかし、ふだんは山奥に住んでいる山家住まいの身ゆえに、これだけ多くの著名ある先生方のお話を聴く機会もないわけですから、充実した一日を過ごさせていただきました。自坊に帰り着いたのは午後10時でしたが、心地よい疲れと共に聴いてきたお話を思い返しています。
IMG_2118_r
(寳積寺御住職・和田師)
20120122_r

どんど焼き

| コメント(0)
P1000633

 夕方4時から「どんど焼き」でした。この辺では「どんど」と言いますが、地域によって呼び方は様々です。正月の飾り、祈祷札なども一緒に炊き上げてもらいました。昔は、子どもが主体の行事でしたが、寺がある隣保10件のささやかな行事になりました。どんどの火にあたると風邪をひかないと言われていますので、しっかりあたってきました。通常なら雪のなかの行事ですが、きょうは雨降りでした。
P1000627
年末年始のバタバタで久しくお店に伺っていませんでしたが、この前久しぶりに買い物に行くと、ショーケースのなかにズコットチーズケーキなるものがありました。変わった名前と思いつつ、webで調べると、「ズッコット」あるいは「ズコット」といい、イタリアはトスカーナ地方で誕生した丸いドーム型のケーキを言うそうです。カトリック教会の聖職者がかぶる半休憩頭巾に由来するとか。しっとりしたチーズケーキですよ。

賀春

| コメント(0)
新しい年を迎えて、初めてのブログ更新です。とはいえ、すでに正月も7日、七草を迎えています。昨年ほどではないものの今年も雪の新年でした。その後も断続的に降っており、次第に屋根の雪が心配になってきました。水分を含んだ重い雪ですから、余計に心配です。来週にもまた寒波がやってくるといっていますし、困りました。年末には除雪車が故障してしまい、急遽修理に出すはめに成ってしまいました。1年という間では、除雪車を使う日にちはわずかなものですが、これがないととても境内の除雪は無理です。勤めていた頃は購入も何とかできましたが、今では買い替えは到底無理です。
 明日は、村のなかの檀家さんの葬儀です。法類寺院の大般若会もありますし、夜には境内の薬師堂で初薬師も執行しなければなりません。多忙な一日となります。

syokouji2012
 今年も大学時代にお世話になった先輩から、オリジナルカレンダーを頂きました。自ら描かれた絵と文章、貴重なカレンダーです。
ryu2012



(妙心僧堂の老師様より拝受)
 

リンク

   

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261