総代会と総会を順次開催

 新年度の予算などを協議する松禪寺総代会を、1月19日(土)午後1時から松禪寺で開催しました。総代(責任役員)の任期5年が平成30年度で満了となったため、それぞれの地域で改選が行われましたが、栗尾の平石義信さんと佐田の横谷憲治さんが勇退され、後任に栗尾は渡辺富夫さん、佐田は中島義高さんが新たに選任され、柴田巧さん(栗尾)、浅田鑑三さん(久畑)、福田春彦さん(平田)、樫本新二さん(佐々木)がそれぞれ再任されました。この日の総代会では、花園会の正副会長の互選が行われ、その結果、会長に栗尾の柴田巧さん、副会長に平田の福田春彦さんがそれぞれ選任されました。また、会計には栗尾の渡辺富夫さんが新たに選任されました。その後、決算や予算などを協議し、来る評議員総会に備えました。

 その評議員総会は2月3日(日)午前10時から、松禪寺で開催しました。参与(住職)、総代6人(1名欠席)、評議員12人(内総代兼務1人/欠席1人)が出席しました。

 評議員会の冒頭、大きな涅槃図を掲げる本堂において涅槃会のお勤めを行いました。本来は2月15日に行うべき涅槃会ですが、総代・評議員の皆さんが集まるせっかくの機会でもあり、法要を執り行いました。

 総会では、任期満了に伴う総代の退就任と正副会長、会計の互選結果を報告し、了承を得ました。続いて、平成30年度の事業と通常会計決算及び臨時費の決算報告をはじめ、特別会計決算報告、祠堂金積立金の報告、霊園会計決算報告を上程し、承認を得ました。さらに平成31年度の事業計画や会計予算を提案し、これらもすべて原案通り承認可決されました。今年は山陰東教区坐禅会の会場受入れが新規にあります。また、今年も境内掃除を5月19日と7月28日のいずれも日曜日、午前8時から約2時間にわたり、草刈りや掃き掃除などを行っていただく予定です。5月19日は清滝、本城、柴地、大貝、佐田、石原、久畑。7月28日は、上山根、下山根、貝田、平田、中路、宮本、樫谷で、それぞれ評議員と協力者1名を予定してください。万一の事故に備えて保険にも加入します。

 報告事項では、松禪寺護持目安や宗教法人の財産管理と運用などについて報告し理解を求めました。また、3月19日開催の妙心寺派布教師さんによる法話会のほか、春秋の彼岸会、施餓鬼会などへの参加と協力を評議員さんにお願いしました。

 なお、この評議員総会に提出しました資料等につきましては、別途配布いたします「松禪寺花園会資料」をご覧下さい。

平成31年度

松禪寺花園会役員(敬称略)

参 与 住職 高橋 乾峰会 長 柴田  巧(栗尾)

副会長 福田 春彦(平田)

総代・会計 渡辺 富夫(栗尾/総代兼務)

総 代 浅田 鑑三(久畑)

 〃  中島 義高(佐田)

 〃  樫本 新二(佐々木)

評議員 藤田  優(清滝)

 〃  森岡 保徳(本城)

 〃  藤田 和彦(柴地)

 〃  西垣 勝美(上山根)

 〃  西垣 芳典(下山根)

 〃  柴田 幸博(貝田)

 〃  横谷 憲治(大貝)

 〃  中島 義高(佐田/総代兼務)

 〃  堂本 昌彌(石原)

 〃  浅田 利夫(久畑)

 〃  桒田 正己(平田)

 〃  久世 善樹(中路)

 〃  樫本 好道(宮本)

 〃  樫本 紀之(樫谷)

以上