平成29年度花園会総会を開催

松禪寺花園会の予算決算などを協議作成する総代会を1月22日(日)の午後1時半より開催、続いて承認可決を得るための評議員総会を2月5日(日)午前10時より開催しました。総会には参与(住職)、総代6人、評議員14人(総代1名兼務)が出席しました。

会議に先立ち本堂において、涅槃会を営みました。本堂正面に掲げた涅槃図の前で、出席者全員で読経し焼香しました。松禪寺が所有する涅槃図を間近に見ていただく機会となっています。

総会では平成28年度の事業報告と通常会計決算報告、特別会計決算報告、祠堂金積立金の報告、霊園会計決算報告を行い、すべて承認可決されました。続いて平成29年度の事業計画と通常会計予算を提案しましたが、これも原案どおり承認可決されました。本年度の事業では、一昨年から続いている境内掃除を、今年も5月28日と7月30日の、いずれも日曜日の午前8時から約2時間にわたり、草刈りや掃き掃除などの作業を行っていただく予定です。5月は、清滝、本城、柴地、大貝、佐田、石原、久畑。7月は、上山根、下山根、貝田、平田、中路、宮本、樫谷で、それぞれ評議員と協力者約1名を予定しています。万一の事故に備えて保険にも加入しています。

また、春秋彼岸会や達磨忌などのお斎(昼食)の際に、イスに腰掛けて食事ができるようにと、長机とイスを購入することになりました。足が痛いのでお参りは控えようかという声も聴かれる中、ぜひ安心してお参りいただければ幸いです。なお、購入資金は特別会計より支出することで、承認を得ました。

さらに、駐車場北側の墓地の上段側に、参拝者の安全確保のために手すりを設けることにしました。この経費については、霊園会計のなかで執行いたします。

通常会計予算は、昨年度の執行状況を鑑みて予算編成していますが、昨年と大きく変わる項目はありません。

なお、この評議員総会で承認可決いただきました資料等につきましては、檀信徒向けに別途配布いたします「松禪寺花園会資料」をご参照ください。

平成29年度
松禪寺花園会役員(敬称略)
参 与 住職 髙橋乾峰
会 長 平石 義信(栗尾)
副会長 浅田 鑑三(久畑)
総代・会計 柴田 巧(栗尾)
総 代 横谷 憲治(佐田)
総 代 福田 春彦(平田)
総 代 樫本 新二(佐々木)
評議員 藤田  優(清滝)
評議員 酒井 敏則(本城)
評議員 柴田 秀幸(柴地)
評議員 中島 一之(上山根)
評議員 武田 達夫(下山根)
評議員 松本 貞之(貝田)
評議員 横谷 憲治(大貝)
評議員 中島 英三(佐田)
評議員 中島 信之(石原)
評議員 藤田 滝夫(久畑)
評議員 福田 達也(平田)
評議員 久世 善樹(佐々木)
評議員 樫本 好道(宮本)
評議員 樫本 弘明(樫谷)

以上