達磨忌・開基開山忌

禅宗の開祖・達磨大師の遺徳を讃える達磨忌と、松禪寺を開いた開基及び勧請開山さまの法要を、11月3日に執り行いました。檀家さん方約25名のお参りをいただき、ともに読経して勤めました。法要後は当番さん方が朝早くから調理していただいた茶めし、けんちん汁、ふろふき大根、白和えをいただきました。野菜たっぷりのヘルシーな食事で、けんちん汁のおかわりの声も聞かれ、和やかな一時となりました。

食事が終わって、次は臘八大攝心を収録した『禅の世界〜悟りへの道』をみんなで鑑賞、感嘆の声が聞かれました。